仙台七夕 拾遺

三日間に渡って開催された仙台七夕が終わると、お盆。
「山の日」が週末直前となり、長めのお盆休みという方もいるでしょうね。

毎年雨に降られるという仙台七夕祭りは、最終日は台風の影響で荒れ模様となってしまいましたが
一日目に晴れ日と当ってまずまずでした。

d0362305_23441334.jpg

せっかくだから、七夕飾りを掻き分けて歩いた気分になってみましょう。

d0362305_23450166.jpg
以前より、長さが短くなり、飾りの下の部分が千切られてる様をみることはだいぶ少なくなった気がします。

d0362305_23443137.jpg

一つ一つ、とても手が込んだものがあります。

d0362305_23430723.jpg
スカートの中を覗いている気分になりましたw
d0362305_23432781.jpg
d0362305_23431663.jpg
楽しいですよ。

アーケード街の両側には色んなお店が並んでますが、仙台名物も勿論堪能できます。
d0362305_23444829.jpg
ネコじゃないのが残念です。
d0362305_23534896.jpg

名掛丁から大町に掛けてはアーケード街の中なので、七夕飾りが雨にやられることはないですが、
一番町は一部覆いが無いところがあるので、雨が降ると大慌ててビニールで包んで保護するという
場面に遭う事がありました。

でも、お祭りは晴れるに越した事はないですね。
d0362305_23542260.jpg
仙台の夏のクライマックスはひとまず去ったようです。

[PR]
by tono_love_neko | 2017-08-10 23:55 | お出かけものがたり | Comments(0)